FC2ブログ

我が家のリフォーム 浴室 後編


紆余曲折、もめにモメて結局、タカラスタンダードの「ルーノ」に決定した。


IMG_150521-4.jpg

決め手は、やはり「ホーローパネル」 これは他のメーカーには無い魅力!

他のメーカーでは壁の掃除は「やわらかいスポンジを使ってください。」との事。
表面は樹脂なので硬いスポンジやタワシではキズを付けてしまいますが
ホーローパネルは平たく言えば「ガラス」なのでキズにならない(なりにくい)。

他にもフレーム架台構造の耐震設計、標準装備の断熱材 等々


オプションは風呂ふたを断熱風呂ふたに、シャワーフックバーを「手すりタイプ」にそれぞれ変更。
この2点は基本部材からアップグレードしたことになります。

そして、ダウングレードは以下の2点。
水栓、ドイツの「グローエ」製を日本製に。 マイナス3万円。
床(商品名タフロア・ハイグレード)をタフロア(スタンダード)に。マイナス2万円。
機能的にも見た目にもほとんど変わらないダウングレードで単純に5万円安くなりました。
その分で「浴室暖房乾燥付き換気扇」を付ける事が出来ます。
   (我が家は結果的には付けなかったけど・・・・・)

後からの取付変更が出来ないものがほとんどですので
細部までよく検討して決定する事が大切かな。と想います!


ここからは他の製品との比較ではなく実際に使用しての感想になります。

以前の、狭い寒い古いお風呂に比べて  当然ですが・・・・

        快適です! この一言に尽きます!

まずお湯が冷めないのに驚きました。当然、追い炊きの回数が極端に減りました。
アクリル人工大理石の浴槽、スベスベ、ツルツルで気持ちイイ!
短い足を思いっきり延ばして入れる解放感!(当たり前だが)
標準装備の「クリヤミラー」水(湯)を掛ければ長時間曇らずクリヤーな状態が続きます。
(おっさんの裸なんか見たくもないが) 髭剃りがしやすい。
真冬でも浴室内がすぐに温まります。(素晴らしい断熱性!)
逆に夏は換気扇を回していないとのぼせそうなくらい暑い。(熱い)
心配していた床も想っていたほど冷たくはない。
残り湯を洗濯に使うため蓋をして翌朝、開けてビックリ!
    湯気が上がった・・・手を入れると「あったかいんだからぁ~」
数分の追い炊きで入浴できるレベルだった。(11月頃)
シャワーフックが硬く角度調整がしずらい。構造上硬さの調整が出来ないらしく
交換してもらった。交換品も最初は問題なかったが徐々に硬くなってきた。
これは製造メーカーの問題だろうがこんなモノ採用しているタカラ、しっかりしろ!

唯一失敗したのは・・・・・コレはお風呂の問題ではないのですが
お湯の配管の取り回しが悪くシャワーのお湯がなかなか出てこない事。
お湯の配管が給湯器から一旦、脱衣所の床下へ延びて
そこでキッチン、洗面台、お風呂へと分岐させています。
設備業者さんが言うには万一のトラブルに対処するためだそうですが
おかげでシャワーにお湯が届くまで約10秒水が出続ける・・・・・
その間、足元へ冷水を流しながら待っている状態。水が勿体ない。
       毎回少しイラッと来る

ココは設備業者さんとよく相談して可能なら最短距離で
配管を通して貰うのが望ましいですね。


以前もそうでしたが窓が小さく通常の換気扇だけでは
浴室内がなかなか乾きません。そしてやっぱり・・・・
コーキングの部分にうっすらとカビが発生。3月中旬頃だったと想う。
よく見ると水滴が乾いた跡があちこちに・・・・白いリング状でガリガリして取れないヤツ。
これはメーカー、グレード問わず共通の問題ですねぇ・・・・・

   ~~どうやったら綺麗さを保てるのかなぁ~~

ちょうどアフターサービスで覗きに来てくれた営業さんにグチると
他のお風呂好きのお客さんの例として、とある方法を教えて頂いた。
それを自分なりにアレンジして実践しています。
それについては機会がれば書く事にしてここでは割愛いたします。


                     次回はシステムキッチンです。



スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

すごく研究して考えて選んだんですね。
うちの場合、お風呂もキッチンもトイレも、、、全て色とデザインと値段で安易に決めてしまいました。ショールームも見ずに。
今にして思えば、高い買い物なので、もっと勉強して賢く選べば良かったかなっと思います。

かめきちさん、いらっしゃ~い!

でも今現在使ってて決定的に不都合が無ければ問題ない訳で
間違い、失敗じゃないと想いますよ。
コレは最後の最後、「オチ」に使おうと想ってた言葉。
「決めてしまったら他の物と比べたりせず
  自分の決めた物を一番と信じましょう!」
プロフィール

乙女ぱぱ

Author:乙女ぱぱ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR