我が家の事件簿 完結編

病院とも相談して和花さんの避妊手術を9月の下旬、
ゆとりちゃんの避妊手術は10月中旬に計画を立てた。
(石を食いやがったのでゆとりちゃんの手術は延期になったけど・・・)

術後、数日間は安静にして貰わねければならないので
サークルで隔離することにしたのだが・・・
我が家にはそんなサークルは無い。
じゃあ購入しなければならないのだが・・・・
色々なものがあってどれを選べばいいのか解らない。
ヤツらのパワーを見くびってたらひどい目に合うことは想像できる。
頑丈そうな物を選んだら・・・・・・
確かに頑丈だが・・・・高い・・それは仕方がないとしても・・・
解っていたハズだが・・・デカい・・重い・・・使わない時はどこに片づけるんだ?
って言うか・・・次、いつ使うんだろう?


IMG_161016-1.jpg
   たたんだ状態で 80センチ×80センチ×20センチ。 約20キロ 

このサークルを じぃ~~~~っ と見てて・・・

昔々、乙女さんと大和君の頃、バセ友さんにお誘いいただいてお泊りオフ会に参加した事あったよねぇ~
あの頃はちゃんとした準備せずに参加してお宿のご厚意に助けられ、
お仲間に色々教えてもらって随分助けられたなぁ~・・・  懐かしいなぁ・・・

こんなサークルを持ち込めば暴れん坊のヤツらでも迷惑かけずに犬連れ旅行ができるなぁ。
せっかく買ったんだから活用しない手はないよなぁ~

残念な事にスイフトにはこんな大きなサークルは載らない。
ワゴンRなら犬×2、人間×2、犬用のその他の荷物、人間用の荷物
なんとかぎゅうぎゅうに詰め込めそうだけど・・・
乗り心地悪いし、それで長距離移動は・・・・
考えただけでも・・しんどいなぁ~ 現地到着時には犬も人間も車もヘトヘトだろうなぁ~



IMG_161016-2.jpg
         旅行にいきたいわよっ

和花さんもゆとりちゃんもお出かけしたいよねぇ~







   くるま  ・・・・   買っちゃう?   ・・・・・・ ?






IMG_161016-3.jpg
       マークXジオ


             買っちゃった・・・・・・ 


ワンコ乗せることが前提だから中古で充分。
ワンコ、荷物をしっかり載せて長距離移動が楽そうなのが良いなぁ~
1800~2000cc位で出来ればスライドドアなら便利かなぁ~
ボクシーやステップワゴンの様な背の高いミニバンより
レガシーやストリームの様なタイプの方が好きだなぁ。
ウィッシュ、ラフェスタ・ハイウェイスター、ストリーム、フリード・・など等
出来れば5ナンバーサイズで・・・

で、気づけばオーバー2リッター、スライドドアなし、3ナンバーサイズ・・・・

        なんで?

まぁ 買っちゃった物は仕方がない(笑)


あとは犬仕様に改装して・・・・

IMG_161016-4.jpg
    車種専用の合成皮革のシートカバー

本当はダークグレーが良かったんだけどマイナーな車種なのでラインナップが少ない。
高グレードならラインナップがあるのだが・・・・手が出なかった。


IMG_161016-5.jpg
  フロアマットもゴムシートに

フロアマットもホームセンターでゴム(ビニール)シートを買ってきて
裁断して敷きました。
裏側には滑り止めネットとマジックテープを使ってずれないようにしています。
ゴムシート、1メートル1080円を2、5メートル。
マジックテープなど諸々で4000円くらい。


これで毛、ヨダレ、リバース対策完了。

後は注文している犬用シートベルト(?)が到着すれば完成。


IMG_161016-6.jpg
    運転席、助手席も同様に。

特に運転席のマットは滑ったりずれたりすると危険なので
多めにマジックテープを使ってしっかりとした対策をしています。



さて、15日はゆとりちゃんの抜糸に病院へ行くのですが・・
一人でお留守番の和花さん・・・・きっと帰ってくるまで吠えてるんだろうなぁ・・・・
近所迷惑だよなぁ・・・(心配だなぁ~)
案の定、準備してたら和花さんの方が大騒ぎしてる。

しゃぁ~ないなぁ・・アンタも行くか?
家族総出で抜糸に行って・・・河川敷に寄り道して
少しお散歩して帰宅。

早速掃除してみよう!
掃除機で毛を吸い取る。面白いように吸われていく。
絞ったタオルでふき拭き。残った毛もろ共、ヨダレ、泥をふき取る。

  20分で完了。   楽勝だねっ!!


IMG_161016-7.jpg
   とりあえずステッカーも貼っときましょう。


てんやわんやの1か月でした。

それでは皆様、ご唱和ください。


        親ばかぁ~



      失礼しました。

スポンサーサイト

我が家の事件簿 後編

和花さんの術後も順調、体調も元に戻った10月1日。
人間はそれぞれ用事があるので、昼過ぎまでワンコ達はお留守番。
朝、基地の中に嘔吐の痕跡・・・・・??
とりあえずざっと掃除してお散歩、ご飯。

うん うん。 どちらも元気だし食欲もある。まぁ大丈夫。

 行ってきますっ! お留守番よろしく!



昼過ぎに帰宅。  庭に嘔吐の痕跡2か所。・・・・!?
犯人はどっちだ???? どちらも元気だし・・・・解らん・・・

昼食後、ワンコをサークルに押し込んで基地と庭を大掃除。
サークルの中でガウガウやっていたらいきなりゆとりちゃんが嘔吐。
運よくトイレシートの上だったので助かった。

   犯人はおまえかっ!!   

   ??????????

嘔吐物に点々と血が混じってる・・・・・・!

どうなんだろう??しばらく様子見でいいんだろうか???
なんか・・・気になる・・・ でも元気だし・・・・
掛かりつけの病院は土曜午後は休診だし。(困)


IMG_161007-5.jpg
             信用できん!!


掛かりつけの病院が休診の時にお世話になる別の病院に
電話で事情を話すと「診察受けてもらった方が安心ですね」
   そりゃ当然だわなぁ~
掃除を片づけて連れて行きました。

すいませ~ん、先ほど電話した者ですが~・・・・・・

Dr「それでは状況を詳しく説明してください」
父「今朝、嘔吐の痕跡が・・・・云々・・・・」
Dr「連続して嘔吐すると食道や喉が傷ついて血が混じることはよくあります。」
 「うんうん、熱もないし元気だし、状況から心配は少ないと思いますが
  念のためレントゲン撮ってみましょう。 しばらくお待ちください。」


  お待たせしましたぁ~ こちらへどうぞぉ~

IMG_161007-4.jpg
      !!

ゆとりちゃん、石・・・食べてるね。 2個も・・・・・
1個は胃に留まってるけどもう1個は十二指腸の出口付近で
つかえてる感じだねぇ~。  すぐに手術します。
合併症とか他の問題が起きなければ月曜日の夕方退院ですね。
それじゃぁ受付で手続きをして下さい。


       バカ野郎・・・・・・


昔むかし、大和君のウ○コさんに石が出たことがある。
庭に敷いていた那智石、大きさはアーモンドくらい。
万が一に備え和花さんを迎えた直後に大きな玉砂利に入れ替えた。

脚を傷めない大きさで飲み込む心配のない大きさを
選んだつもりなんだけどなぁ~お金も時間もかけたのにぃ・・・・・甘かったか・・・
今更撤去するにも大変だよなぁ・・・・・

翌日、朝からホームセンターを廻ってネットとコンクリートブロックを
買ってきて半日掛かりで玉砂利を覆ってしまいました。
 これでとりあえずは安心。  疲れた。

月曜日、夕方お迎えに行くと、尻尾フリフリで意外と元気な様子。

       よかった。

帰宅後の管理方法、食事の与え方など説明を聞いて
お薬とお土産(?)を貰って、支払いをして・・・・

受付の女の子が・・・「ゆとりちゃんねぇ~私たちがケージの前を通ると
物凄く尻尾ふって嬉しそうにするの。ケージから出すと誰にでも飛付いて
嬉しそうに愛想してくれるのよ。こんなコ、初めて。」

ゆとりちゃんも病院好きの脳天気犬です。


IMG_161007-0.jpg
   なかなかサークルが片付かない


IMG_161007-1.jpg
   ココを見てると頭の中を「可哀そう」と「バカ野郎」が交互に行き交います。




IMG_161007-2.jpg
        病院で貰った「お土産」 

こんな大きな物よく呑み込んだよなぁ~。 まったく理解不能。

これは白い玉砂利の中に数個混じってた褐色の石、
ゆとりちゃんのお気に入りでよく噛んだり転がしたりしてたヤツ。
掃除の時に戻しても決まってこれを持ってきて遊んでた。

   没収します!



本日のゆとりちゃん

ゆとりちゃんには似合わないレトルトの「お上品」なフードに
少しずつドライフードを混ぜて徐々に元の食事に戻し始めたところ。
とても元気だし和花さんと遊びたくって仕方がない。

IMG_161007-3.jpg
     気持は解るけど抜糸までもう少しサークルの中で過ごしてもらいます。


乙女さんに始まって4頭のバセットと付き合っている私達、
やる事なす事、規格外で色々驚かせてくれましたが・・・
ホントに・・・・バセットは・・・・ 奥が深い・・・・(?)



それでは皆さん、 ご一緒に・・・・・・・


      ゆとりの ばかぁ~~!!




           ありがとうございました

我が家の事件簿 前編



以前から考えていた和花さんの避妊手術、
病院と打ち合わせをして9月27日に決定していた。
それに伴い何かと準備をしておかなければいけません。


IMG_161005.jpg
        いっつもベッタリのふたり


術後、体調が戻るまで数日程度はゆとりちゃんから
離れて安静に過ごせるようサークルを用意する事にしました。



IMG_161005-1.jpg
  張り込んでしっかりした物を購入しました。


手術当日の予定は
当日朝から絶食、絶水。10時に入院
術前検査を実施、問題なければ昼前頃(診察の状況により)手術開始。
夕刻、麻酔からの覚醒の状況に合わせて引き取り(退院)。


病院までは歩いて15秒、走って6秒なので何の不便もない。
時間通り10時に連れて行くと病院が嬉しくて仕方がない和花さんは
他のワンコや人間、スタッフにまで愛想ふりまき
大はしゃぎで収拾がつかない・・・・・(焦)

スタッフの女の子が「それではお預かりします」と・・・・・

大丈夫なのかぁ??・・・・別の意味で心配が・・・・
何はともあれ後は病院にお任せするのみ。

30分程してチャイムが「ピィ~ン・ポ~ン」

玄関を開くとDr夫人と和花さんが立っている。

    ??????

和花ちゃんねぇ・・・ケージに入れてると暴れて怪我しそうだし
出すと喜んで大暴れして病院壊れそうだし・・・・
テンション上がりすぎて熱が出たら手術出来ないし・・・・
術前検査は終わってるので手術直前まで家で待ってて下さい。
時間になったらスタッフに呼びに来させますから。


 病院を追い出されてしまいました・・・・・ 恥ずかしいヤツ・・・

この後、また病院へ行くことが解ってるのか
「病院行きたい 行きたいぃ~」と門の前でウロウロウロウロ・・・
なかなか落ち着いてくれません。
何とか落ち着いたお昼前、スタッフの女の子が迎えに来た途端
再びテンションMAXでリードを持つ女の子をグイグイ引っ張って
病院に消えていきました。

  なんか・・おかしい・・どう考えても・・・おかしい・・・・

  病院のどこにそんな魅力があるのか・・・・・解らん・・・・



と、10分程したらチャイムが「ピィ~ン・ポォ~ン」
今度は院長と和花が立っている。
「あの~設備に問題が発生して手術ができないんです。
業者呼んでるけどまだ来てくれなくて・・・(汗)
あ・いや・和花ちゃんが壊したわけじゃないんですが・・・(汗)
申し訳ないが手術は明日に延期させて下さい」

  まぁ・・・・・ 仕方ないわな。

そして翌日、お昼前にスタッフのおねえちゃんがお迎えに来ました。
昨日と同様、テンションMAXでおねえちゃんを引っ張って病院に消えていきました。


 麻酔なしで手術してもらって「病院は痛い事される」と認識してくれたら
 少しは病院嫌いになるかなぁ~   と、ふざけた事を考えてしまいました。



IMG_161005-4.jpg
      和花ねーちゃんいないと寂しいねぇ


夕刻、病院から「お迎えに来てください」と連絡があり迎えに行くと
座ったまま尻尾フリフリの和花さん。

「はぁ~い、よく頑張りました。お家帰ろうか」とリードを引いても
動く様子がない。 「おい、どしたの?」
「帰らへん。ここにおる。」と言わんばかりに抵抗する。
何とか外へ出したらオチッコをチャーーーーッとして再び病院へ戻ろうとする。
「ちがうちがう!」「お家はこっち!」 

      ああ~っ  めんどくさいヤツ・・・・

IMG_161005-2.jpg
  サークルでひとりぼっちはイヤなのよ・・・・・

数日はゆとりちゃんの魔の手を防御しておかなければ
キズが開いたりしたら大変。 我慢してください。


退院時に院長から一言
「手術は順調に問題なく終了しましたので安心してください。
だけど和花ちゃんねぇ~、外からは感じなかったけどお腹開いてみたら
結構、内臓脂肪が多いので気を付けてあげてください。」


     ええっ! こいつこの若さで隠れメタボか?・・・・


IMG_161005-3.jpg
        うるさいっ!



         本日、抜糸予定。


           後編に続く
プロフィール

乙女ぱぱ

Author:乙女ぱぱ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR